メタ情報

マンガ 呪術廻戦

呪術廻戦!最新刊!143話のネタバレと考察と感想


どうも!DJラファ爺ちゃんだよん!
今回は、2021年3月22日(月)発売の週刊少年ジャンプ連載の大人気漫画!呪術廻戦
最新刊!143話のネタバレをお送りします!


呪術廻戦のマンガを無料で読むなら
【U-NEXT】がおすすめ!!!

・U-NEXTなら初回登録でポイント600円分プレゼント!呪術廻戦1巻無料で読めちゃう
・U-NEXTの31日間無料トライアルを使えば、お金は一切かからない。

・他の漫画アプリは基本試し読みのみ・U-NEXTならポイントで一巻無料!
・登録して、読んだら解約もOK
気になる方はこちらをチェック☟




前回のあらすじ

禪院直哉に勝ったと思いきや

突如、脹相の背後に現れた乙骨ゆうたに、

一瞬でぶっ飛ばされた脹相。

そして、乙骨ゆうたの手にはぼろぼろの虎杖悠二が・・・果たして、虎杖悠二と脹相はどうなってしまうのか?


呪術!最新!143のネタバレ【あらすじ


脹相の赤血操術の毒に犯される禅院直哉に

助けてあげようか?と手を差し伸べる。

乙骨ゆうたの反転術式で毒を治癒することに・・・


ここで虎杖の過去の回想

虎杖の父が赤子の悠仁を抱き抱えている。

なにやら、虎杖の義父が虎杖(父)の彼女について話をしている。

あの女だけはやめておけ。死ぬぞ。と忠告する義父。

真剣に話を聞こうとしない虎杖の父に義父は苛立ったのか口調わ荒げてしかりつける。

虎杖の父と香織の間に子供ができなかったことも知っている。ただ香織が死んだのは・・・

そこに義父の話を遮るかのように、謎の女がなんの話ですか?と割り込んできた。

ここで虎杖の過去の回想は終了


真っ暗な夜の暗闇に焚き火。

ぽつぽつと火種が上がっている。

そこには乙骨ゆうたと虎杖の姿が。

はっと目を覚ました虎杖。さっきまでの虎杖の過去の回想は、昔の記憶。

目を覚ました虎杖に安心したのか?

ぷはぁぁっと笑う乙骨ゆうた。

実は今回の虎杖の死刑命令を受けて、

襲撃した、今までの一連のすべてが、

実は乙骨の芝居だったみたいだ。

乙骨は、9月頃に五条先生から、虎杖の身に何かあったら助けて欲しいと頼まれていたのだ。


今回、乙骨が総監部から執行人として認めてもらうには、虎杖悠仁を殺すという約束。

要は縛りを結んでいたらしい。

執行人が乙骨以外の人間に委ねられるのを避けるために選んだ行動なのだ。

だから乙骨は、虎杖を守るために、あえて、芝居を打ち、虎杖を殺した事にし、

上に虎杖は死んだと報告した。

もちろん、一度は虎杖を殺したが、死ぬ直前に乙骨の反転術式で虎杖悠仁を生き返らせたみたいだ。


そこに伏黒が登場。なにやら、

高専に連れ戻すために来たみたいだ。

だが、虎杖は人を殺してしまった。助けられなかったと悔やむ虎杖を見て、お前だけの責任ではないと諭す伏黒。そして・・・

まずは伏黒は俺を助けてくれ。

加茂のりとしが仕組んだ呪術師達が殺し合う【死滅回遊】が始まるみたいだ・・・つづく


呪術!最新143話感想!ネタバレ注意!

どうも!DJラファ爺です! 今回の143話!まさかの乙骨ゆうたはめっちゃいい奴だったって事が判明しましたね。
前回の142話の最後の描写を見ると、明らかに虎杖を乙骨が殺してしまった……と
すこし心配はしていましたが、この143話で、乙骨は味方であり、虎杖が生きていた事にほっとしました。 可愛い生徒を思いやる五条先生が本当にカッコ良すぎる。
つまり、五条先生は、虎杖が上層部から命を狙われて殺されるとわかっていたからこそ、
先を見越して、信頼できる乙骨ゆうたに頼んでいたんですね。

143話の冒頭部分の虎杖悠仁の記憶の回想は、すこし引っかかりますね。 虎杖の父と香織の間には子供が出来なかったとすると、あの話に割り込んできた女性こそが虎杖の父の彼女であるということか。

つまり、虎杖の父と義父が恐れていた彼女の間に出来た子供が悠仁。

描写を見るなり、すごく悪そうな女性の雰囲気がもんもんしていた。

一体あの女性の正体はなんなのか気になりますね。なにせ、虎杖の義がかなり恐れていて、殺されるぞ・・・とまで忠告をするのだから、さぞかしやばい女性なんでしょうね。


もしかすると、あの女性こそが、黒幕に要因する重要人物なのかもしれませんね。


呪術!最新刊!143話【ネタバレ】の考察【虎杖悠仁の母親の正体とは?】

今回、142話では、虎杖悠仁の母が登場しましたね。

虎杖の義父がかなり恐れていた様子から考えると、虎杖の父の彼女(当時)はかなり危険で凶悪なのでしょう。スクナの受胎としての器を得れたのも、やはり、義が恐れる彼女が関係している事が大きいですね。

もしかすると、この女性は、特級以上の呪霊であり、スクナとなんらかの関係があるのかも知れませんね。


呪術!最新刊!143話【ネタバレ】の考察【死滅回遊とは一体なんなのか?


今回、142話の終盤で、伏黒が話した、

死滅回遊。

この死滅回遊のルールがあまりにも卑劣すぎる件。

どうやら、この死滅回遊は、全呪術師を対象とした死のゲーム。

参加しなければ術式を剥奪されるとのこと。

この死滅回遊のルールで一番、驚いたのが

呪術師は他の呪術師の命を奪う事でポイントを得ることが出来る。

もはや呪術師の殺し合い。一体何のためにこんなゲームを開催したのか?


呪術廻戦!最新刊!143話を読んで   次回考察ネタバレ注意】

次回、144話は、死滅回遊に伏黒に

虎杖と乙骨が参戦する可能性が高いですね。

あの津美紀も巻き込まれているみたいだし、

必ず虎杖は助けにいくでしょうね!!

次回の144話では、おそらく、死滅回遊のゲームマスターが登場。そのゲームマスターはまさかの◯◯!?

次回、143話が楽しみですね!続きが気になります!


呪術廻!最新刊!143話のまとめ


どうも!DJラファ爺です!今回は、呪術廻戦!最新刊の143話のネタバレをお送りしました!

次回は、3月28日(月)ですね!今回の143話の見どころは、乙骨ゆうたがまさかの味方であったこと。そして虎杖が生きていた事。付け加えて、義父が恐れる虎杖のお父さんの彼女。そして、助けを求めに伏黒が登場!どうやら、死滅回遊が始まっており、虎杖悠仁の力が必要みたいだ。つづく

さぁー!来週の144話まで待ち遠しいですね!それでは!バイちゃ!

  • この記事を書いた人

DJ ラファ爺

竹中なおとのCMで有名な、 営業会社で入社4ヶ月目に全国1位。 座右の銘は、聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 趣味・特技 DJ・ファッション・スノボー・スケボー・マンガ・アニメなど。 配信情報:月曜日☞呪術廻戦、ブラッククローバー最新話ネタバレ 

 水曜日☞東京卍リベンジャーズ、炎炎の消防隊の最新話ネタバレ

 木曜日☞キングダム、かぐや様は告らせたいの最新話ネタバレ 

 ※火曜日・金曜日・土曜日・日曜日

-マンガ, 呪術廻戦
-

© 2021 DJ ラファ爺が選ぶ漫画をご紹介! Powered by AFFINGER5